大阪内科

大阪内科医会は臨床内科医として必要な最新の、かつ幅広い知識を得るために定例講
演会や特別講演会を開催しています

主な講演会
 定例講演会毎月
大阪府内科医会総会講演会
第3回(通算24回)中間法人 日本臨床内科医会総会->

新しい救急蘇生の指針

独自の学術研究を立案し、会員が一致協力して臨床内科学のEBM確立に努力しています

2003年スタディ 糖尿病の治療を選択する際の1回尿中ペプチド (CPR)測定の有用性に関する研究 〔大阪医学・大阪府医師会長賞受賞〕

現在実施中のスタディ 糖尿病療養指導の実態に関する臨床研究
糖尿病患者の療養指導の実態を調査し、問題点を洗い出した上で内科医会として独自のIT利用や栄養士派遣システムなどを構築するものです。

☆市民に大阪府内科医会が臨床内科医を推薦・紹介できるシステムを考案中です(2月に予定)
☆大阪府内科医会会員に臨床発表の場を提供する予定です
☆ITを活用した会員同士の情報交換・症例検討などが可能な簡単に利用できるシステム作りを検討しています

☆市民と目線を同じくし、対話を持つことを臨床内科医の責務と考え市民講座を開催しています。毎年2月に開催する予定です